便器にメガネ(眼鏡)・小物を落としてつまってしまった

トイレを流す時に、メガネ・携帯・スマホを一緒に流してしまった。又はお子様がおもちゃを一緒に流してしまった場合、携帯やスマホなどは取り除ける可能性はあります。メガネについては除去はできても原型で取り除けるかはわかりません。

 

メガネやおもちゃ・小物を流してしまった場合にすぐ排水がつまらない場合がありますが、すぐにやらないと、排水管の奥の方でつまると、作業が困難となり、作業費用も高くなります。

 

流してしまった、流してしまった恐れがある場合はマルチ救急24へご依頼ください。

 

目安料金 15,000円~30,000円 (税別・一式作業費込み)

 

便器にスマホを流してしまった
便器にスマホを流してしまった

トイレで用をたして、トイレを流そうと少し前かがみになったらポケットからスマホが落ちてしまい、そのまま流れてしまう。こんな症例はよくあります。

それ以外に鍵を流してしまう、などなどポケットに入っているものは意外に落ちやすいのです。

注意していても、ふとした瞬間に落ちてしまう。

 

スマホは意外に丈夫ですので取り除き、再利用することは可能です。

一度 ご相談下さい。